フォト

友の会

デイリーポータルZ友の会に入ってデイリーポータルZをもっと楽しもう!松会員には毎月オリジナルグッズが届きます。

PC・スマートフォン(iPhone/Android)に対応
松コース 月額1,080円(税込)→入会する
梅コース 月額324円(税込)→入会する

※入会には@niftyIDの登録が必要です。(ID登録は無料)

2014.09.08

ハト河内音頭が緊急開催決定!(大阪で札束風呂! 9/15(月・祝)グランフロント大阪です

※9/14 21:30追記 ハト河内音頭についてはこのエントリーの最後で!

「こたつ会議」のコーナーとして登場です

こんにちは。編集部 古賀です。

いまや「デイリーポータルZ名物」ともなった、札束のお湯に無料でつかっていただける「札束風呂」が大阪に登場! 「こたつ会議」というイベントの1コーナーとなっております。

「こたつ会議」
場所:グランフロント大阪 北館1Fナレッジプラザ
日時: 9/15(月・祝) 13:00~19:00
(「こたつ会議」は23:00までですが、札束風呂は19:00終了です)
参加関係者:ウェブマスター林、べつやく、地主、編集部 藤原、古賀

011
入るのに裸になる必要はありませんのでご安心ください

生まれてこの方まだ札束に埋もれたことがないな… という方、ぜひおいでください。

14時~はウェブマスターのトークも! ハトマスク持参歓迎です

この「こたつ会議」というイベント、メインはトークショートなっており、14:00~15:00の「こたつ会議 1部」にはウェブマスター林も登壇します。

ここでお願いが! 前回のこたつ会議や、大阪でのハトナイトに参加した方はハトマスクを持ってきていただきたいのです。客席をハトでいっぱいにしようじゃないですか(もちろん、マスクを持っていない方も大歓迎! 代わりに装着していただけるものをもしかしたら配布します)

001
ハトでいっぱいに!

記者会見みたいなロゴのついたても作ったぞ

さて、これまでゴールデンウィークを中心に東京や京都のみなさまに入っていただいていた札束風呂、サービス精神ひとつで運営していたため

「札束風呂、楽しかったです! ところで、このお札の人って…誰なんですか」(当サイト編集部の石川です)

003
確かに「誰?」と思うであろう(デザインはこの記事に登場したoloさん)

「なんで無料なんですか? 誰が何のためにやってるんですか?」(デイリーポータルZという読み物のサイトが、なんかおもしろいかなと思ってやってます。よかったらサイトみてください)

と、はじめてデイリーポータルZに触れてくださる方への説明が後回しになりいよいよ意味の分らないサービスになっていました。

そこで今回はわかりやすく「デイリーポータルZのおもしろ札束風呂でがす」とアピールするために、背景に↓のようなスポンサーついたて的なものも用意する予定でおります。

10656500_700761176677237_1649479593
なんか、こんなの!

ちなみにこの格子のデータはIllustratorを使うのが久しぶりの古賀が30分で作成したため、四角と四角の間に隙間がはいるなど脇のあまいことになっているかと思います。よろしければたわむれに間近でごらんください。

では、おまちしております!

--------

9/14 21:30追記
緊急告知! 無音空間でみんなでハトになって河内音頭を踊ろう!

明日のこたつ会議、札束風呂の他に15:30から行われる「サイレント河内音頭」をデイリーポータルZがジャックし「サイレント・ハト・河内音頭」として実施することになりました!

そもそも「サイレント河内音頭」とは、今話題のヘッドホン装着状態でダンスするサイレントディスコ同様、ヘッドホンを付けた状態(つまり周りの人には音楽が聞こえない!)で河内音頭を踊るというもの。

ご参加いただける方にはかぶるだけでハトになれる、特製ハト手ぬぐいを無料で差し上げます。もちろん河内音頭の振り付けは見よう見まねで大丈夫。

10681748_10201569607040909_19297208
布を巻くだけであなたもハトに

ご希望の方はぜひ明日の当日、13時から会場で配布する手ぬぐいプレゼント付きサイレント河内音頭参加整理券をもらってください。

なお、すでにハトマスクを持っているかたはハトマスクで参加をお願いします。ひとりでも、多くハトになってもらうためご協力をお願いします!

急きょ謎な企画がぶっこまれた格好ですが、静かななかでハトが踊る超シュール空間をみんなで作り上げようじゃないですか。お待ちしています。

2014.09.07

8月の友の会グッズは目線サングラス

こんにちは。編集部 林です。
友の会に入っているかたには届いたと思いますが、松会員8月グッズはサングラスです。

003

あからさまにおかしいサングラスですが、これをかけると……目線が入ります。

002

どんな状況でもワケありです。記事の撮影中で変な格好をしているのでもう時代を超えたアブノーマル感あります。

001

このサングラス、ワケありに見えて、しっかり前も見えるというすぐれものです。7月に中国に行ってきたときに大量購入してきました。

» 続きを読む

2014.09.05

技術力の低い人 限定ロボコン(通称:ヘボコン) 記録映像が完成!

こんにちは、編集部 石川です。

7月に開催しました技術力の低い人 限定ロボコン(通称:ヘボコン) 、その後いろいろありまして、8分の紹介映像ができました。


ぜひ右下の「」みたいなアイコンをクリックして、大画面でご覧ください。



いやー、濃い。たった8分間の映像ですが、2時間分くらいの情報量があります。そういう意味では、映像化というよりも実質、映画化といっても過言ではない。
作ってくれたのはライターでプープーテレビ管理人の大北くんです。

初めてこの映像を見て興味を持たれた方は、こちらの記事もあわせてご覧ください。

公式イベントレポート
http://portal.nifty.com/kiji/140801164753_1.htm

朝日新聞によるレポート
http://www.asahi.com/articles/ASG7Q4JJ2G7QUEHF00M.html

日経MJによるレポート
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO74676870U4A720C1HF0A00/

出場ロボット一覧(エントリー時点)
http://portal.nifty.com/kiji/140715164618_1.htm

開催告知ページ
http://portal.nifty.com/kiji/140603164276_1.htm

ところでなんで全部おわった今、わざわざ映像を作ったのか。そう思われるかもしれませんが、なぜなら今後いろいろ展開がありそうだからです。続報はまた改めて!

2014.08.26

GIFアニメ制作ワークショップ「GIFカソン」開催!

こんにちは、編集部・石川です。

さいきん、GIFアニメ作ってますか?
8月は暑くてGIFどころではなかったですが、徐々に暑さも和らいできたこのごろ、来るべきアニメの秋に備えて、GIFアニメを始めてみるのはいかがでしょう。

GIFアニメワークショップ「GIFカソン」を開催します!

こんな作品が作れます

GIFカソンでは、こんな作品が作れます。(前回のGIFカソンでの作品)

Haya

Looooop

Gifmob_20140214_205358_546

4ae5973a8ca74a5da32fa3009caa78be__2

838948948

Gifmob_20140214_213034_302

Looooop_2

Gifmob_20140214_213700_083

これらの作品を作るのに、必要なものはスマートフォンのみ!初心者でも大歓迎のイベントです。詳細は下記をどうぞ。

開催概要

9/11(木)20:00~22:00 コマ撮りアニメーションを作ってみよう!
→予約はこちら

10/25(土)14:00~16:00 動く写真「シネマグラフ」を作ってみよう!
→予約はこちら


参加無料、場所はニフティ株式会社セミナールーム(最寄り駅は西新宿)


2回ありますが片方の参加も可ですし、もちろん両方参加もOK!
1回目は上でご紹介したような、コマ撮りの作品を。2回目はシネマグラフを作ります。


シネマグラフというのはこういう


一部だけが動く写真のことです


合同イベントです

実はこれ、GIFアニメのコンテスト「the Gifs」の開催に合わせた合同イベント。

the GIfs は、前回の国際GIFアニメアワードにも協力してくれたGIFMAGAZINEと、Adobeが共同開催しています。募集期間は11/9(日)23:59まで。腕に覚えのある方はぜひエントリーしてください!

また、デイリーポータルZが初心者向けのGIFカソンを開催するほかに、上級者向けとして2つのイベントが用意されています。

10/3(金)20:00~22:00 GIFカソン:上級者 プロGIFクリエイターダイノサトウ氏の 制作テクニック解説

11/7(金)20:00~22:00 GIFカソン:上級者 プロGIFクリエイターダイノサトウ氏の 制作テクニック解説

ダイノサトウさんは、昨年の国際GIFアニメアワードで天久聖一賞一昨年には八谷和彦賞を獲得された方です。こちらの2本では僕はドアの開け締めをするだけの係ですが、内容は充実したプログラムになると思いますので、腕に覚えのある方はこちらもぜひお越しください。

2014.08.14

8/14~16はどうでもいい記事大放出

林です。こんにちは。
お盆の期間はアクセス数が落ちるんですよね。帰省してたりしてネットに触れる時間が減るからだと思います。たしかに帰省して懐かしい人に会ってるのに、わざわざネットを見なくてもいいかもしれません。

この期間、休んじゃおうかと思ったんですが、あまり人が見てないのをいいことに自由な記事を載せることにしました。

2014obon_head

編集部のアルバイト藤原くんによる渾身のヘッダ画像からもどうでもよさが伝わると思います(ちなみにこのなかに「どう」「でも」「いい」があります)。

通常の記事にするほどでもない思いつきだったり、軽い話題をとりあげています。どうでもいいとはいいながらむしろラフな魅力にあふれる原稿になる可能性もあります(もちろん、そうでない可能性も)。

我々も文章を書く楽しさの原点に戻って、初期衝動のような記事が書けるのが楽しみです。その証拠に、いつもよりも記事の掲載本数が多くなってしまいました。1日6~7本の予定。

どうでもいいとはいいながらも結構自信がある3日間をお楽しみに。

«コミケ・デイリーポータルZ関係者が参加しているサークルご案内