« ピンクの人たち | トップページ | ホームが手書きになっていく駅とハトの足跡のついた駅 »

2008.06.26

将来の不安

安藤です、こんにちは。先日、川へ石を拾いに行ったところ、上流からなにか長いものが流れてくるのを見つけました。ゴミかと思ったのですが動いています

Hebi

へびだ!

姿を消すまで一歩も動けませんでした。

別件でこの前自然の多いところへ行ったときにでかいムカデを見つけたのですが、大げさでなく気絶するかと思いました。

でも僕は子供の頃、夏になると毎日のように森へ入ってカブトムシとか探していました。あの頃はへびのしっぽを捕まえて振り回してたし、ムカデだって今ほど怖くなかったような気がします。

年を取るといろんなものが怖くなるのでしょうか。この調子でいくといつか犬にほえられただけでおしっことかもらすようになりそうで不安です。

« ピンクの人たち | トップページ | ホームが手書きになっていく駅とハトの足跡のついた駅 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事