« 発送作業 | トップページ | 検索と右クリックとメールすげえ(ちょっと見てきてが微妙に便利になった話) »

2008.11.21

降り間違えるとえらいことになる駅がある

安藤です、こんにちは。ここ二日間、取材でそうとうな距離を歩き回りました。正直ふらふらです。

歩きつかれていたせいもあってか、いつも乗っているはずの電車を乗り換えのときに間違えてしまいました。すぐに気づいて次の駅で降りたのですが、その駅が

Pb201226

まちがえてはいけない駅でした。というのも

Pb201230

工事の最中で反対側のホームへ行けないのです。がーん

でもなんとかして帰らなくてはいけないわけで、張り紙にしたがって駅員さんに相談すると、「踏切を渡って線路沿いに歩くと入れる場所がある、入り口を開けておくから急いでそこへ行くのだ」とドラクエみたいな助言をいただきました。教えられたとおり歩くと確かに反対ホームへ渡れました

でもこんな張り紙があるってことは間違える人が僕以外にもいるってことですよね。これってコネタじゃん、と思いましたが工事が終わったらなくなるネタなのでここで紹介させていただきました。ふーん

« 発送作業 | トップページ | 検索と右クリックとメールすげえ(ちょっと見てきてが微妙に便利になった話) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事