« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008.12.26

2008年~2009年の年末年始更新のお知らせ

デイリーポータルZ編集部 林です。
2008年12月27日から2009年1月4日までデイリーポータルZは特別更新期間になります。華やかな季節にふさわしい華やかな記事を立て続けに投入します。年末年始もデイリーポータルZでお楽しみください。

今年の年末年始企画は5本立て!

1.お正月スペシャルっぽい企画(1月1日~1月4日)
正月といえば松方弘樹世界を釣る!のようなスケールの大きな番組をやってますよね。我々もそれにならって遠くに行ったり、複数のライターが合同で取り組むでっかい記事(通常に比べて)を予定しています。

2.年末スペシャル時代劇(12月31日)
年末のプープーテレビは時代劇。ふだんの10倍のボリュームでお送りします(ふだんが1分ぐらいだから10分です)。ウェブで見たことがないオリジナル時代劇。2.0なんてどこ吹く風、ちょんまげ&着物です。

20081226_003
僕らネット世代!

3.見てきてジャーニー(12月27日~30日)
「ちょっと見てきて」でなかなか見てきた投稿がこなかったものを編集部で手分けをして見てきました。年の瀬にあなたの思い出が昇華します。

20081226_001
果たしてここは?!

4.2008年の記事を振り返る(12月27日~31日)
今年掲載した1000本以上の記事をテーマ別に振り返ります。ランキングには出てこない隠れた名作がざくざく登場!する予定!たぶんね。

5.年末年始1行情報(12月27日~1月4日)
超ローカルニュースをライターが随時お伝えしてゆきます。風雲!コネタ城は年末年始はお休みですが、それに替わるにあまりある量です。

*  *  *

そして年末でもいつもどおり更新するのは

1.ちょっと見てきて&見たいわ
年末年始でも投稿の掲載を続けます。見どころだけはお休みします。帰省する人はまさに見てきたチャンス!

2.日刊デイリー
お正月休みこそ日刊デイリー。編集部安藤さんが休み中でも投稿をじっと待っています。面白いこと言いたい欲をここでみたしてください。リンクしておくのでぜひどうぞ!

*  *  *

威勢のいいこと書いてきましたが、お休みする企画もあります。

1.通常の記事
木曜日のデイリー道場、日曜日のポッドキャストもお休みです

2.リンク
おやすみです

3.風雲!コネタ城
年末年始1行情報でお楽しみください。投稿は受け付けてますのでお正月に見つけたらじゃんじゃん送ってください。

4.1000円あげるから
毎週月曜日の通常更新はお休みです。もちろん投稿は受付中。締め切りは1月6日です。

*  *  *

食べて寝てテレビ見てまた食べて寝る。1年でオフィシャルにぐうたらできるお正月を満喫してください。

2008.12.25

時代劇の撮影をしました

安藤です、メリークリスマス!

人が休んでるときほどがんばる、がモットーのデイリーポータルZでは、今年も年末年始に向けて無理なペースで働いています。昨日と今日は年末時代劇の撮影が行われたのですが、集合時間が朝の7時でした、しかもとある山に。

絶対みんな遅刻するだろう、と思いながらも僕は4時過ぎに家を出たのですが、集合場所には全員きっちり来ていました。寝たら起きられないから、という理由で徹夜で来てる人とか前日から近くに宿泊してる人とかもいたほどです。

みんな好きでやってるので無理しがちなんですが、なんとか年を越すまで誰も倒れないといいな、と思います。1月に入って誰かの記事枠に振り返り記事とか掲載されだしたら「あ、なんかあったな」と思って下さい。

Taoreando
写真は先日の記事で走りながら意識が遠のいた安藤さん(33才)

2008.12.24

工作のお仕事

こんばんは、橋田です。
先日乙幡さんのイベントがありました。イベント前に赤べこのお面を作るお仕事を仰せ付かりました。

081224_01
かわいい

かわいいからこそ、目をくりぬく作業は心が痛みました。

081224_02
最後にみんな赤べこで記念撮影

いろんな人の協力があり、お面作り間に合いました。みんな赤べこのお面をかぶって、首を振ってましたよ。

081224_03
撮影は林さん

下の写真は、リハーサル風景。乙幡さんの歌唱力は前々から知ってはいましたが、改めて実感しました。乙幡さんお疲れ様でした!

鉄道とサイダー

こんにちは、工藤です。

R0016641
左から、橋田、大北、安藤、林

写真は、先日のイベント「妄想工作ナイト」の帰り、編集部一同で電車に乗っていたところ林さんが、
「この先に謎の線路が見える」とコネタを披露したので窓の前に群がっているところです。

トンネル内に車両基地へとつながる引き込み線が見えるのです。
みんな熱心な鉄道マニアではないはずなのですが、「謎の線路」という言葉にひかれて窓の外を必死でのぞいています。

ちなみに僕は、以前に見た(前も林さんに教えてもらった。林さんはいつもここを通ると外を見ます。)のでこの日は見ませんでした。

R0016687

こちらは小豆島のおみやげです。
オリーブの果汁入りサイダーです。
「サイダー好きの工藤さんに」と石川さんが取材先で買ってきてくれました。
でも僕は別段サイダー好きというわけではありません。
この記事(→こちら)で一度サイダーを取り上げただけなのですが、いつのまにかサイダー好きということになってしまいました。
ちなみに、オリーブサイダーはほんのりオリーブの香りがして、高級なスパゲッティー屋さんみたいなにおいでおいしかったです。

R0016697

まったくの私事なのですが、家を引っ越しました。
家具をまとめたあと掃除をしていたところ、あちこちからおもちゃのBB弾が出てきました。
たぶん、この記事(→こちら)の時のだと思います。
新しい部屋の家具の配置は、記事撮影時の背景の写り込みも考慮の上、決定しました。

2008.12.22

法事に行きたかった

こんにちは。古賀です。

20日は母方の親戚関連の法事でしたが、家族が体調を崩してしまい看病のため行けませんでした。

また何を突然個人的なことを言い出すのかという感じですが、法事にいけなかったことで仕事に2つも支障が出てしまいました。

まずひとつは、今日公開の古賀の記事「母伝説・ボンゴレそばとおでんカレー」。

母が昔作ったびっくり料理を振り返るため、母や妹弟からコメントを取ろうと思っていたんです。母には割と気安く会ったり電話したりできますが、4人の妹弟は会う機会もあまりなく生活時間帯が違い、電話をしてもなかなかつながりません。法事はじっくり話す絶好のチャンスでした。

171
2004年の年末、今でソーラン節を踊っていた三女も来年結婚

1101
こちらも2004年、だるだるのTシャツだった弟は就職が決定

結局、母から電話でコメントを取って掲載しました。大勢にインタビューしなかったことで、結果的に自分の中でいろいろ考えることができたのでかえって良かった気もしますが、予定は狂いました。

もうひとつは、プープーテレビの撮影。法事の後の会食のとき、母や親戚を撮影しようと思っていたんです。これもできず。

会社を休んで法事に行って仕事に影響を出してしまう、ということはもしかしたらあることなのかもしれませんが、逆に法事に行けなくて仕事に支障が出てしまうというのもそうそうないのではと思い、胸を張ろうと思います。

ぱっとしない話なので、せめて最後は景気のいい写真でしめようと思います。

01
乙幡さん工作イベント前のカルカルまかないご飯。いつもおいしそうです。

2008.12.19

島ライフ

先日、新島という島へ行ってきました(くさやの取材をした島です)

夏場は観光客でにぎわうようなのですが、今はオフシーズン。観光客の姿なんてどこにもありません

みやげ物屋さんはあいているのですが、誰もいません(店員さんもいない)

Pc110638
無人

大丈夫かよ、と心配になったのですが、よく考えたら以前僕が沖縄でやっていたお店も、牛乳とか氷がなくなると近くのスーパーに買いに行くので無人になっていました。「すぐ戻ります」って張り紙して

そんな平和な島ライフを思い出した取材でした

おまけの写真は島の商店に張られていたチラシ

Pc110625
男女別ボーリング大会。この日は丸々一日ボーリングだ


2008.12.17

火鍋と豆腐のセン切り

こんばんは、橋田です。
先日林さんの制作日記に書いてあったように、デイリーポータルZの忘年会がありました。場所は新宿にある中華料理屋さんでした。

081217_01
火鍋。真ん中の部分は辛くないです

081217_02
店員さんがいれてくれているこのタレにつけて食べます

30名で予約して、多すぎたり少なすぎたりしたらどうしようと心配していましたが、丁度いい人数になったみたいで良かったです。

081217_03
蟹とか貝とか酢豚とか

中央にあるのが豆腐のセン切りです。2005年の乙幡さんの記事「豆腐のセン切りに挑戦」のきっかけになったのがこれです。おいしかったです。

2008.12.16

2008年の面白かった記事ってなんでしょうか

冬まっただな!!!
デイリーポータルZ編集部 林です。

ことしも1000本以上の記事を載せてきました。我々としてはどれもベストをベストを尽くしてきた………つもりですが、皆さんはどの記事が面白かったでしょうか。

ウェブマスターが選ぶベスト10という企画も考えたのですが、あきらかに自分の記事ばかり選びそうなので(心狭いぜ!)見送りになりました。

投票ページを作りましたので、ぜひみなさん投票してください。

2008年の記事で面白かったのはこれだ投票

19日16時しめきりの20日16時発表です。早い!

どんな記事があったかはこの2008年の記事いちらんページを見ると便利です。

では急なお願いで恐縮ですが、どうぞよろしくおねがいします。




ペンギン

こんにちは工藤です。

先日出張で大分に行ってきました。
なぜか大分空港にはたくさんのペンギンが。

R0015876

R0015878

どうやら大分空港のマスコットでマーシャルくんという名前のようです。

R0015875

このガイコツっぽいのもそうでしょうか。

001

カウンターの下にもいっぱいいたのですが、一匹だけ仲間はずれが…。

R0015882

これは違いますね。

2008.12.15

年末年始感ビンビン

こんにちは。デイリーポータルZ編集部 林です。

カルカルで冬限定メニューでおでんを出し始めました。店長横山さんにそれを聞いてサイトを見ると

20081215

「冬まっただな!!!」という力強い誤字とともに迎えられました。あまりにも力強いのでそういうギャグがあるのかと思ってしばらく聞けませんでした。誤字でもびっくりマークをたくさんつけるとひるんでしまうということを教えてくれるページです。まっただな!!! ← 流行らせたい。

ちなみに本人が直そうとしていましたが「面白いからこのままでいい」と無理矢理とめました。ごめん。

そして圧巻だったのが、同じページ内にあるチョコレートケーキのコピー

20081215_002

年末年始感ビンビン!!! ケーキの宣伝に「ビンビン」って言葉を使う人はあまりいません。たぶん女性のお客さんを狙ってのメニュー追加だと思うのですが、「ビンビン」という力強い響きでそんなマーケティング臭をぬぐい去ることに成功しています。適当書いてますが。

カルカルに来たらビンビンのチョコレートケーキをぜひ食べてください。やらしいですね、やっぱり。

---

先日、デイリーポータルZ関係者の忘年会を行いました。

20081214_1814

こういう集合写真を1時間おきに撮りました。じょじょに参加者が酔っぱらってぐだぐだになっていくのですが、人様にお見せする写真ではないので1枚目のおとなしい写真だけにしておきます。

2008.12.13

12月21日(日)は乙幡啓子の妄想工作ナイト

デイリーポータルZ編集部 林です。

きょうライター乙幡さんがやってきてイベント関係の打ち合わせをおこないました。

20081212

イベントとは乙幡さん初の単独イベント「妄想工作ナイト」です。

2008年12月21日(日)
乙幡啓子の妄想工作ナイト
Open 17:30 Start 18:30 End 20:30 (予定)
乙幡自腹手作りオマケ付き前売券 1,500円 / 当日券 2,000円
くわしくはカルチャーカルチャーのスケジュールをどうぞ

デイリーポータルZ関係では住、林、石川が参加します。2008年のデイリーポータルZのイベントはこれで最後ですのでぜひお越しください。きょうの打ち合わせでも、明らかに乙幡さんが採算を度外視した工作や配布物を作ろうとしていました。お客さんが来ても来なくても採算度外視なのでどうせだったら来て度外視にしてください。

と言っても残席が少ないらしいのでお買い求めはお早めに。

よろしくおねがいします。

2008.12.12

ドーナツ、不思議な矢

安藤です、こんにちは

いま日刊デイリーはライターのT斎藤さんが担当してくれています。

毎回MVPの方への賞品は担当のライターさんから何か提供してもらっているのですが、今回の斎藤さんからの賞品には説明書きが添えられていました

5en
不思議な矢。

Donatu_2
ドーナツ。

ありがとうございます、さすが丁寧な仕事で評判のT斎藤さんです。

賞品を送る時には会社に送る内容を申請しなくてはならないのですが、この手続きがいつも一番ドキドキします。「ドーナツって食べるドーナツですか」とか上の人から聞かれないよう、今回は写真を添付して申請しましたよ。

何が届くかわからない日刊デイリー、今後ともよろしくお願いします。

2008.12.10

知らなかった言葉

こんばんは、橋田です。

今週月曜日から3日連続で、知らない言葉がタイトルに出てきました。
月曜日 しもつかれ連食で無病息災 (小野 法師丸)
火曜日 「フムトアンデール(まんじゅう)」を再現したい (乙幡 啓子) 
水曜日 好き好き大好き、磨崖仏(まがいぶつ) (安藤昌教)

しもつかれ→北関東地方の郷土食
フムトアンデール→まんじゅう(英語で。(なぞなぞの答え))
まがいぶつ→岩壁などに直接彫られた仏像

1日1個新しい言葉を覚え、ちょっとずつ賢くなって嬉しいです。昔、英語の勉強をしている時に「1日5個新しい単語を覚えよう!」と頑張っていた事を思い出しました。明日も知らない言葉が出てくるでしょうか。

さて、大変お待たせしておりますコネタ城掲載者様への景品のごはんが届きました。

081210_01
たくさんありますよ

随時発送してく予定でございます。今日はこのぐらい発送しました。早い方は明日届く予定なので楽しみにしていてください。

081210_02
これでごはん100個くらいです

コネタ城投稿もひきつづき募集しておりますので、よろしくお願いします。

2008.12.09

耳から網が出た

ほんにちは工藤です。

会社で動画や音声の編集をするときは、イヤホンをつけています。
先日、仕事が終わって電車を待っているときに、どうも耳がむずがゆいので、指を入れて掻こうと思ったのですが、指が入りません。
なんだろう、イヤホンは会社のパソコンに挿しっぱなしなのでおかしいなと思ったら耳からこんなのが出てきました。

001

次の日会社のイヤホンを確認したところ

0002

このような状態に。
前の日、座っているイスの足で踏んづけてしまって、接着部分がはがれてしまっていたようです。
日常の業務でも、いろいろと気をつけなくちゃいけないことがあるなと思った次第です。

2008.12.08

石、貸してください

こんにちは、古賀です。

今日、プープーテレビの撮影の関係で石と小枝が必要になりました。小枝は社の近くの公園で拾ってきましたが、石は拾いませんでした。

なぜか。

わが部署には「石担当」がいるからです。安藤さんです。

Ando
石担当、安藤さん

全国に置いた石を読者のみなさんで東京まで運ぶ企画「もってけ! 石リレー」を担当した関係で一時は参加者へのお礼用に買った石でデスクが石まみれになっていたり、ゴールした石を保管しているのも安藤さんです。

「あの、安藤さん。石貸してください」
「あ、はい。大きいのですか? 小さいのですか?」
「大きいのがいいですね」
「あー、でも大きいのだと赤いのしかないです」

赤いの、というのは石リレーのスタートをお知らせする記事(こちらです)で使ったもの。

Akaishi
赤くてでかい石

目立つようにと真っ赤にカラーリングされてます。意味は分かるのですが、「大きい石だと、赤いのしかないです」って、会話として、いったい何ごとだろう。

結局、撮影のためには石リレーで東尋坊から東京へやってきたクリスチーヌを派遣してもらいました。安藤さん、ちょっとした石プロダクション経営です。

Ishi
クリスチーヌさん

クリスチーヌのおかげかプープーテレビの動画は入稿一発で採用となりました。よかったよかった。

動画の公開は12/11 20時です。クリスチーヌが体を張って演技してくれています。ファンの方はどうぞお楽しみに!

2008.12.07

30年後

こんにちは。林です。

リアルタイム更新でも触れましたが、今日は住さんのお見舞いに行ってきました。入院してからというものの、住さんの露出が増えています。金曜日のプープーテレビ、土曜日のリアルタイム更新、そして日曜日のデイリーポータルZラジオです。

20081206_001

椅子がなかったので僕もたたんであった車いすに座っています。30年後もこうやってネタの相談をしているんでしょうか。そんなことを話してました。
「お金を払うかわりに皿を洗ってラーメンを食べさせてもらうって企画はどうかのう」
「それ、33年前にやったわい。それよりピエロになるってのはどうじゃ」
「うーん、なんか見たことがある気がするのじゃが…」
そういう60代もいいと思います。サイトがすでになくなってるのにそんなことを話していても面白いですよね。

---

関係ないけどカルカルの事務所。

20081206_002

いつ使うかわからないけど使えそうなコード、変換プラグ類を入れておくミラクル箱が「いつもの」になっていました。ミラクルから普通に。ものすごい変化です。

店長は天才肌なので「ミラクル」と言ってしまうのですが、上司の鶴久さんは実直なのでミラクルで済まさずに用途を調べて整理したい派です。僕は相手にあわせて「それはそうっすね」「そうかもしんないですね」と言う役割です。

---

また話は飛んで、僕はナショナルジオグラフィックのサイトをいつも凄いなと思って見ているのだけど、デイリーも考えようによってはものすごく規模の小さい、半径100mのナショナルジオグラフィックと言ってもいいかもしれないので「ローカルジオグラフィック」って名乗るのはどうだろう。

20081206_003

「切符の回収箱がやる気のない顔をしている」というのがローカルジオグラフィック。

2008.12.05

トートバッグをフル活用する

石川です。こんにちは。

もうずいぶん前になりますが、トートバッグをリアルタイム更新しながら作って売る、という企画がありました。
http://portal.nifty.com/cs/nama/contents/tote/1.htm
このトートバッグ、なにぶん素人の手作業なので、刷り損じがけっこう出てしまいました。売り物としては使えないので、編集部にあります。

「プリント失敗された上に販売もされないなんて、かわいそうなトートバッグ…。」
と思われた方、ちょっとお待ちください。編集部ではこの刷り損じトートバッグがものすごい勢いでフル活用されているのです。

Radio
ラジオの機材入れに

Pc
ノートパソコンの携帯に

Hiki
ノートパソコンの収納に

Gohan3
ごはんの輸送に

刷り損じトートバッグ、すげえ便利!

ってなんか広告みたいな日記になってしまいましたが、ちがうんです。だってうまく刷れたバッグはもう完売なので。宣伝してもしょうがないですよね。

でもどうしても欲しい!そこをなんとか!という方は、ここだけの話、デザイン違いになりますがオンデマンドストアで最新のデザインのトートバッグが入手できますよ。(やったー、さりげなく宣伝成功!)

ちなみに工藤さんは、うっかり自分の顔のトートバッグを持って外出してしまわないよう、かなり気をつけているそうです。

*****

関係ないですが、Zくんを逆さにするとなんかいやらしい顔になることに気づいたので載せておきます。

Img_7269

額のZを口だと思い込むことがポイントです。

それでは、みなさんよい週末を!

話がちがう

安藤です、こんにちは

今日は取材で山に登っていました。事前に調べたところによると「ハイキング感覚で手軽に登れる」とか「難所がないので物足りないかも」とか書かれていたので安心していたのですが実際に行ってみるとこんなでした

Imgp5567
話がちがう

岩場には無言でチェーンが張ってあります。これをつたって行け、と。あと落石注意の案内がリアルでした

Imgp5557
真ん中の人に直撃

結局取材半ばで日が傾きかけて、怖くなって下山しました。チキンでじょうとう

これから山に行くときには事前情報を5倍くらいの勢いで疑ってかかろうと決心しました。この模様は、いつか記事になったらいいですね

2008.12.03

コネタワークショップ

こんばんは、橋田です。
11/30日曜日にカルカルで「コネタワークショップ」が開かれました。コネタの見つけ方のレクチャーがあり、外に出て各自コネタを探し、カルカルに戻りコネタを編集し、発表。という流れで行なわれました。

081203_01
カルカルスタッフの方が書いてくれました

コネタのデータ登録を担当した工藤さん、石川さん、古賀さん、安藤さん。戻ってきたら、ズラーっと縦に並んでいて学校の教室みたいでした。

081203_02
キレイにまっすぐにならんでいました

コネタを探すのも、入力してもらうのも、発表する時も真剣そのもの。みなさんのネタのレベルも高く、同じものを見てたのにも関わらずコネタを発見できずに悔しい思いをする場面もありました。横山さんの日記書いてあったように、1日緊張して、終わった時の開放感をみんなで共有できて良かったと思います。

悲鳴と静寂

こんにちは工藤です。

先日、土曜日のポッドキャスティングラジオの収録で、釣りに行ってきました。(その様子は→こちら
エサのミミズを針に付けるときの安藤さんのおびえっぷりがおもしろかったです。
がたいには似合わない悲鳴に、玉置さんも僕も、近くにいた釣り人のおじさんたちも苦笑いです。

R0015485
ミミズがこわくて悲鳴を上げる安藤さん

そういえば、以前無人島に行ったときも(→こちら)虫におびえてきゃーきゃー言っていました。
編集部一の肉体派で、頼れる人だと思いきや、虫には弱いみたいです。

2008.12.01

捺印マットとコーンフレーク

こんにちは。古賀です。

隔週土曜日の16時にひっそりとデイリーポータルZストアのタイアップ記事が続いています。

林さんがこのコーナー用の取材をきっかけにスナックに夢中になったり、石川さんが油揚げをそのまま食べたり、工藤さんがトートバッグに水を満たして振りまわしたりと通常の記事にはない自由な展開を見せる中、先週の土曜日は捺印マットについて考えてみるという記事を掲載しました。

021
デイリーポータルZストア「文具セット」の捺印マット

この記事の中で、捺印マットと立ち位置が似ているよなとコーンフレークを上げました。せっかくなので並べて写真を撮ってみたら、静かに静かにありえない雰囲気が充満する写真が撮れてしまいました。

041

佇まいは不気味とさえいえる組み合わせ。ですが、

「捺印マットとコーンフレーク」

書いてしまうとなんだかちょっと劇団とかバンドの名前だったりしそうな感じで、意外にすんなり受け入れられます。

041

でもやっぱり、見るとどうかという感じです。

この撮影のためだけにコーンフレークを購入、3年ぶりぐらいに食べました。捺印マットの記事は、最終的に「持ってると良い」という結果になりましたが、コーンフレークもとても美味しく、たまに食べてもいいかなという気になってます。

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »