« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009.02.26

フジワラFMリターンズ

安藤です、こんにちは。今日は告知です。

かつてごく限られた層のリスナーから絶大な支持を集めたあの幻の番組、フジワラFMが帰ってきます。

Fujiwara

先日収録が行われましたが、藤原さんのマイクレベルを超越した微声は衰え知らずでした。

放送はクラブ活動にて、3月からを予定しています。耳のあなかっぽじって(声が小さいから)聞いて下さい。

それからヨシダプロのあの伝説のクラブも再開されるというもっぱらの噂ですよ!ますます目が離せませんね!

2009.02.24

中国武術

こんにちは工藤です。

今週末のイベント「思いこみナイト」に向けて、編集部内もあわただしくなってきました。
けれども今回は、僕は出演しないので、通常業務に励んでいます。

先週は、ふらふらと住宅街を歩きながら公園をまわるという、サービスプロバイダーの社員としてとても重要な業務をこなしていたのですが、その際

P2164230

このような、よく見かけるたぐいの注意書き看板の裏側に、なぜか

P2164231

「中国武術」と書かれていたのを発見し、写真に収めてブログに載せるという追加業務もこなしました。

2009.02.23

不思議なボールとイベント準備

こんにちは、古賀です。

3/1のイベント「思い込みナイト」。今回は編集部内に出演者が4人もいることから(林さん、安藤さん、ざんはわメンバーとして石川さん、古賀)開催1週間をきって徐々にあわあわしてきました。

イベントの詳細はこちら

古賀も朝からウーとかアーとかいいながら構成を考えたり必要なものを準備したりしています。

昨日は品川の美術館へ行ったのですが、ミュージアムショップで投げると色が変る不思議なボール「スイッチピッチ」を買いまして、煮詰まるたびに投げて色を変えています。煮詰まるたびに、というか、ほぼずっと投げてます。

01
ウー(ピンクのボールが……)

02
ぽーいっと

03
アー(ブルーになりました)

動画にすればいいものを、静止画にしたためそう思い込んでるだけみたいになってますが、本当に色が変るんです。本当なんですよ!!

2009.02.20

お仕事の話をしてくれるかた募集 2

こんにちは。デイリーポータルZ編集部 林です。

2008年12月に「知らない業界インタビュー」という記事を書きました。自分とはあまり関係がなかった業界で働いているかたに、お仕事について聞く企画です。どんな仕事にもある特殊性、それゆえの苦労など驚きの連続でした。あのインタビューのおかげでたくさんのことを知りました。貴重な経験です。

その企画の第2弾を行いたいと思っています。

またご自分が働いている業界・仕事内容についてお話ししてくれるかたを募集します。ご協力のほど、よろしくおねがいします。

応募フォームはこちらです → 応募フォーム

■実際にインタビューに伺います(都内、都内近郊以外のかたは電話インタビューでお願いします。すいません)。
■インタビューは1時間程度で終わります
■身分を明かせなくても大丈夫です(かと言って暴露話を期待しているわけではないです。あくまでその業界ではみんな知ってるぐらいの話でかまいません)
■応募いただいたかたすべてのかたのお話を伺うのは難しいので、こちらで数名選ばせていただきます。こちらも申し訳ありませんがご了解ください。
■3月でインタビューして回ろうかと思っています。記事の公開は4月以降の予定です
■募集は2009年2月26日(木) 18時でいったん締め切らせていただきます

2009.02.19

写真で4コマ。ボツネタ

安藤です、こんにちは。来週のデイリー道場のお題は「写真で4コマ」ということで、編集部みんなでサンプルを用意しました。こちら

僕は公開したの以外にもう1種類作っていたのですが、なんだかなーと思ったのでボツにしました。もったいないのでここに載せておきます

タイトル「四季」

Haru

はる

Natu

なつ

Aki

あき

Fuyu

浮遊

みなさんもどしどしご応募下さい。よろしくお願いします

   

デイリー道場サンプル記事(古賀)

Koga_01
畑の地面

Koga_02
畑の地面

Koga_03
畑の地面

Koga_04
以上、自分のパソコンに何故か入っていた写真をお送りしました。

デイリー道場サンプル記事(工藤)

01
こんにちは、工藤です。

02
少しずつ春が近づいていますね。

03
今年の桜はどうなんでしょうか。

04
早く咲くといいですね。

デイリー道場サンプル記事(安藤)

P2191980

おれ、実は嵐。

P2191988

でもすっぴんだと誰もおれが嵐だって気がつかない。

あ、電話!

P2191984

事務所のセンパイからだ

P2191983

「よお、叙々苑行かない?」

デイリー道場サンプル記事(石川)

メガネ、メガネ…

4koma1
しまった、寝てた…仕事しなきゃ…。メガネ…


4koma2_2
メガネ、メガネ…


4koma3
メガネ、メガネ…


4koma4
メガネ、メガネ…

デイリー道場サンプル記事(林)

その1) 読者モデル

20090219_03_02
やっぱり売れてる雑誌には読モがたくさんいるな。ドクモかー。

20090219_03_01
ドクグモなら心当たりあるぞ。セントレアにいた。

20092019_03_03
「奥二重で顔色が悪かったので前髪パッツンにしてみました」

20090219_03_04
「体全体でデカ目って感じになりました♪」

その2) リサイクルへの取り組み

20090219_02_01
花粉症の季節、会社でも鼻をかんでいる人が多いです

20090219_02_02
水分を含んだティッシュが大量に出ます

20090219_02_03
専用の圧搾機で水分だけを抽出します

20092019_02_04
水としてリサイクルされています

その3) 進化する石材

20090219_01_01
弊社が入居しているビルの1階にはいろんなお店があるように見えますが、すべて石材店です。

20090219_01_03
これも墓石

20090219_01_02
そば好きだった故人を偲んで

20090219_01_04
ビル表面のガラスは御影石を模しているそうです

うちわは移動できたのか

こんばんは、橋田です。先週、会社でフロア移動がありました。何度か日記に書いていますが、年に数回あります。身の回りの整理ができていいです。

090218_03
以前パソコンに貼ってあったガムテの「ハヤシ」さんマークが椅子に移動してる! (参考記事:ザ・工夫ショー)

番号を書いておけば、席まで移動しておいてくれます。

090218_02
横山さんのサインはたくさん種類があるみたいです

前回の席替えの時には、横山さんのペットボトルが移動されるかどうか楽しみでしたが、今回は鶴久さんのうちわ。(カルカル店長日記より
結果どうなったのか聞いていません。今度聞いてみようと思います。

2009.02.17

ビルの上

こんにちは、工藤です。

昨日今日と記事の撮影で都内をうろついていました。
東京は昨日の夕方から急に寒くなったので、都会の真ん中で気候の変化を体感しました。

撮影中、かっこいい踏切を見つけたので予定している記事とは関係がないけど写真を撮りました。

P2174458

もう一枚撮っておこうとシャッターを押したところ

P2174459

偶然に、ビルの上にある小屋から人が出てきました。
なんとなく「密会現場をスクープ」みたいな感じになってしまいました。

P2174460

ビルの上にあるこういう小屋、乙幡さんの初期の記事「山岡士郎の家を探せ!」(→こちら)で取り上げられていましたが、どこか秘密っぽい雰囲気がありますよね。



2009.02.16

滑れないのにスキー講師に

こんにちは。編集部 古賀です。

週末ある友人に聴いた話なのですが、その人は大学生の頃、スキー場でインストラクターのバイトをしていたことがあるそうです。

スキーそんなに上手くないのに。

えーっと思う話で、本人も「これは本当にやばい」と思ってヒヤヒヤしながら働いていたとのこと。そもそも、高校時代に所属していた部活のコーチに推薦されて始めたらしいのですが、それにしてもそんなに滑れない人が先生って今そんな話がバレたら大問題なんじゃないでしょうか(話は20年以上前のことだそう)。

341
写真は記事「公園スキーライフ」より

担当したのは40人(!)くらいのスキーが初めての女子中学生たち。どうやって生徒たちにスキーの実力をばれないようにするかにはコツがあって、

「滑った先で止まるときに、ジャジャーッととにかく勢いつけてひねって止まる」

んだそうです。なるほど、確かにそういうスキーうまい人見たことありますね。あれ、こんな話をどっかで聞いたことあるなあと思ったら、林さんのこの記事でした。

「あ、こいつできる」って見られたい

友人の場合、見られたいというより「見られないとマズい」ですよね。もちろんですが、生徒さんは誰もケガすることなくバイトは終了したそうです。よかった。本当によかった。

つづきはテレビで!(うそ)

こんにちは。林です。

テレビで「続きはネットで!」とよく言っているので逆を書いてみました。特に意味はありません。

さて、日刊デイリーを1月からなんとなく担当しているのですが、思いつきで今週から2月いっぱいは毎日更新にしてみようかと思います(平日のみ)。昼のラジオ番組って毎日テーマを変えてFAXを募集していますよね。ならば日刊デイリーも毎日でいいんじゃないか。人は人、という意識がゼロのサイト運営です。

投稿じゃなくて投票でもいいかなと思います。「ドンペリ飲んだことある?」とか。

---

そしてついに石を売るところにまできたデイリーポータルZストア。

20090215_003
2/14 16時のストア記事で紹介した石

元は路傍の石ですが(要は拾った)、石を磨いていると(色を塗る前にブラシで土や汚れを取ります)タバコの匂いがしました。河原の石は土の匂いだけなんですが、道路の石はタバコのにおいがする。齢37にして、まだまだ知ることはたくさんあります。

なにせ弊社では拾うという仕入れがなかったので(たぶんよそもないと思うけど)、実際に売る前には管理部門との調整が必要です。でも広い目で見ればダイヤも拾ってきた石みたいなものだからデビアスとかに仕入れ処理をどうやっているのかを聞くのも一手かもしれません。ものすごく怒られたりして。一緒にするな!って。

怒られているなつかしい動画この記事より)。

3月1日の「思いこみナイト」では販売できると思います。これを買うあたりまさに思いこみという気もします。でも悪いのでいい箱に入れて売ります。

---

カルチャーカルチャー2月14日の「ダメな文房具ナイトスペシャル~フデバコナイト」に行きました。お酒のみながらペンやフデバコなどを眺めてああだこうだ言うという文房具好きには天国みたいなイベントです。

終わってから横山店長と話をしていたら、なめ猫と同時期に「NOWいくん」というキャラクター文具が死ぬほど流行ったと言ってました。

20090215_002
横山さんによる再現図

キャラクターって言ってもなんかツッパリだし、マスクしてるし…。いいのか。僕は全く知らないのですが、知っている人がいたらメールをくれるか、カルカルで店長にこっそり耳打ちしてください。

横山さんは「え、高知だけ?高知だけ?」と焦ってました。

20090215
水玉が林、ボーダーが横山

---

追記) 日刊デイリー毎日更新って書いたことをさっき風呂のなかで後悔しました。

2009.02.13

非常口の実写化

石川です。こんにちは。

最近、個人的に気になっていたことがありまして、

Img_9005

非常口のサイン、ありますよね、この

Img_9005_2

赤色の部分。これって影なんですよね。途中で切れちゃってるんですけど、これ復元してみたいなと思いまして、やってみました。

Kage

おお、ちょっとリアル。こうなるともうちょっと脱出感を出したくなりますね。

Soto

外は公園にしてみました。もちろん中もやります。

Naka

おお、なんか不思議な質感が出てきましたね。3Dのゲームっぽい。ついでに顔ハメてみます。

Kao

にげろー!ピュー!

案の定、顔入れたら一気に台無しになりましたね!
ピクトの実写化は、なにか記事のネタになるかなあと思ってやってみたのですが、特にどうにもならなかったのでここに載せてみました。

*****

なお、先週、先週とつづいた「週末の予定」のコーナーは終了しました。勝手にしろ!

*****

それではみなさん、よい週末を!

続きを読む "非常口の実写化" »

2009.02.12

0.2だとまだ甘い

安藤です、こんにちは。先日書いた「メガネを無くして無事でいられる可能性」という記事について、編集会議で「僕の視力が0.2くらいなので全然見えなくて・・」と話したところ参加者から

「甘い」「そんなの悪いうちに入らない」「おれならあと一桁は悪い」等、激しい応酬にあいました。そういえばデイリーのライターはメガネ率高いですよね

ライター大山さんは「マンガの中でメガネを壊されるシーンを見て震撼したことがある」と言っていました。大げさですがその気持ちよくわかります。僕も朝起きて手探りでメガネに触れられないと恐怖で一気に目が覚めます

ライターの間では腰痛体験も共通の話題としてしばしば取り上げられています。健康に不安を抱えた集団です

Megane

それにしても東京にはメガネ屋さんが多いですね。

2009.02.10

謎が解けました

こんにちは、工藤です。

ずいぶんと日が長くなりましたね。
僕にはあんまり関係ないですが。

先日風雲!コネタ城に投稿した「大田区の観光紹介にサルがいる」のサルの謎を解明する手がかりが「やってみた」に投稿されました。

羽入田さんの投稿によると
2007年に東急多摩川線で行っていた、『多摩川アートラインプロジェクト』の一環として、かつての目蒲線の駅名である多摩川園駅をもじって多摩川猿という彫刻が作られたそうです。もしかしたらその中の1体ではないでしょうか?

とのことで、手がかりというかずばり答えそのものです。
http://tamagawa-art-line.jp/2007/10/post_12.html
このおサルさんに間違えないですね。

Dscf0681

いやー、インターネットってすごいなと思った次第です。
羽入田さんありがとうございました。

2009.02.09

メガネを離して聖地を思う

こんにちは。林です。
金曜日の制作日記で石川くんが不満を書いていたので僕もコネタ城のやってみたに投稿しました。

20090208_001
あなたの自転車がみんなの笑いものになっています。(想像)

大事なところが消えてる看板です。このコネタ城の記事「古い看板の文字は大事なところから消える」へのやってみた投稿です。そうだ、「やってみた」でくくれない記事もあるので「やってみた or 行ってみた」にこっそり変えておこうと思います。

---

話はまったく変わって田町の駅から見えるケーブル類。

20090208_004
ものすごい数のケーブル、そして野ざらし

すごいですよね…、ケーブルの話をしようかと思ったんですが、写真がわずかながら左に傾いているのが気になります。左のほうがわずかに下がってます(よね?)。

いつもこうなるので写真加工ソフトで回転させることもしばしばです。

カメラの受像部分が斜めについているじゃないかと思い、カメラメーカーのショールームで確認してもらったことがあります。そしたら異常なしの判定で僕の構え方が悪いということがはっきりしました。

20090208_005
がーん(度の強いメガネを顔から離すと目が小さくなっておもしろいよ)

しかしカメラメーカーのショールームは異常なほどのおじいちゃん率でそちらも興奮しました。近所の病院の比じゃないです。カメラ好きおじいちゃんの聖地みたいな場所でした。

そういう僕が知らない聖地ってたくさんあるんでしょうね。今週は2日行けばまた休みです。いい加減な気持ちで適当に乗り切りましょう。

「思いこみナイト」のチケットも発売中なのでよろしくお願いします。

2009.02.07

3月1日は久しぶりにイベントです 「思いこみナイト」

こんにちは。
久しぶりにデイリーポータルZとしてのイベントをやりますよ。今回のテーマは「思いこみ」。

例えば…

・カルチャーカルチャーに仕入れてくれている酒屋さんの半生をやたらと感動的なスライドショーに仕立てて見てもらいます。それからビールを飲むと味が違うかもしれない。「あの人が運んだビールだ…」と思って。
・行く年来る年をみんなで見ればもう2009年が終わったみたいな気分になる
・「男はつらいよ」を全編CGだと思ってみると、たしかにそんな気がしてくる(佐藤蛾次郎だけ質感が違う、とか)。

そんな思いこみで違って見える世界を楽しむイベントです。いつもよりもお酒のアルコール度数を高めてお待ちしております(これも思いこみ)。スムーズに思いこみの世界に入れるよう、ほんのりとお香を焚いて、いつもよりもムーディな照明にしておきます(これも思いこみだけどね)。

スライドショーはいまのところ決まっているのは、古賀、ざんはわ、林の3名(組)。もう1名ぐらい追加になると思います。

そしてもうチケットは発売中です。詳しくはカルチャーカルチャーのホームページにて。

>> デイリーポータルZの思いこみナイト(カルチャーカルチャー)

2009.02.06

麦茶の悲しみと週末の予定

 こんにちは。石川です。

 今日は悲しい画像でスタートです。

Osimai

 スーパーの棚の裏です。手前は模様入りのガラスになっています。棚の上に無理して乗せた麦茶が後ろに落下、誰にも手をさしのべられないまま、ガラスにはさまって中空で止まっているところです。泣けます。

*****

 先週、この制作日記でみなさんの週末の予定を決めてみました。(→リンク)
 ウェブマスター・林さんに「投稿を増やすために、週末のスケジュールを作って制作日記にアップせよ」と言われてやったのですが、特に投稿は来ませんでした。林さんに騙されました。悲しいです。ガラスにはさまって中空で止まっている気分です。

 しかし僕は悲しみをバネにして強く生きていくタイプですので、今週もやろうと思います。今日は先週みたいなタイトなスケジュールではありませんので、みなさんよろしくおねがいします!

2/7(土)
エレベーターのボタンを合理的な押し方で押す(リンク)

2/8(日)
無機物に名前を書く(リンク)

 やってみた人は各ページの「やってみた」までご投稿ください。僕も投稿します。たくさんの投稿で林さんを見返してやりましょう!

*****

 ということで、みなさん、よい週末を!

続きを読む "麦茶の悲しみと週末の予定" »

2009.02.05

トーテムポールの写真が届きました

安藤です、こんにちは。

先日「鉛筆でトーテムポールを作ろう」という記事(こちら)を書いたところ、読者の方から「うちにもあるよ!」といううれしいメールが届きました。こちら

Totem Tさんより

なんでもお兄さんの友人が中学時代に彫ったものらしいです。下にいくほど熱意が薄れていった経過がわかりますね。Tさん、ありがとうございました。

この企画、会議でまったく賛同を得られなかったので、もしかしたら僕の学校の僕のクラスの僕の周りだけで超ローカルに流行していた趣味なのでは、と心配していたのですが、やっぱり彫ってた人いますよね?

鉛筆トーテムポールは一度彫ってしまうと情が移って削りたくなくなるのが難点です。そうなるともう鉛筆としての機能は果たしきれないわけですが、かといって捨てるわけにもいかないので結局このままの姿で実家の勉強机の引き出しとかに保管されることになります。

皆さんも子供の頃使っていた机の引き出しをたまに開けてみてください。当時の宝物がそのままの状態で入っているかもしれないですよ。

2009.02.04

久しぶりのほら貝とたくさんのカレンダー

こんばんは、橋田です。
今日久しぶりにほら貝を吹く機会があるそうで、古賀さんが練習をしていました。久しぶりのほら貝の音量に周囲の人たちもざわざわしていました。ちょうど本日ニフティが創立記念日だったので「行事の一環か?」との声もありました。

090204_01
いい音が出ないと頑張る古賀さんを、見守る安藤さん

その後、管楽器経験者の石川君にレクチャーを受け上手に音を鳴らすことができたみたいで良かったです。

話しはかわりますが、去年卓上カレンダーをもらう機会がなく困りました。今年は積極的にアピールしたところ、こんなにたくさんいただきました。ありがとうございました。

090204_03
5個もあります

会社で5個は必要ないので、かわいいカレンダーは家に持ち帰ることにしました。

2009.02.03

捨てられない写真

こんにちは、工藤です。

記事の取材でたくさん写真を撮影するので、ハードディスクがすぐに埋まってしまいます。
記事に使わなかった写真は捨ててしまっても実害はないのですが、せっかく撮った写真はもったいなくて捨てられません。

R0015045
どうでもいい写真

記事とは全然関係のない写真も、もったいなくて捨てられません。

R0013784
どうでもいい写真2

このような、どうでもいい写真がハードディスクをどんどん占領していきます。
レーザーディスクの大きさでブルーレイディスクをつくったら、どのくらいの容量が保存できるのだろうなと考えています。

ところで、先日のこの日記で林さんがふれていたいい気分ジェネレーターに「おれ」、「わたし」と入れると感じが悪いという件ですが、感じ悪いだけではなく、すごく悲しい気分にもなることがわかりました。

Ore
生き別れ

2009.02.02

ありえないことがおきました・高い肉予告編

こんにちは、編集部の古賀です。

今朝、ありえない悲しみが私を襲いました。

お正月に近所のドラッグストアの福引で引き当てて踊るほど喜んだ500円券の期限が2日前に切れていたのを発見したのです。

02
有効期限「09.01.31」と! ガーン、ガーン、ガーン、ガーン!

ちなみに500円を当てたとき、「500円当てたんだから、ちょっと贅沢しちゃえー!」とちょっといい洗剤を買ったのでした(500円券は後日大きな買物のときに使おうと思って使いませんでした)。あのお金は……。あのお金は……!!

くやしくてもやもやしすぎて仕事が手につきませんが、そういえば今朝はニフティの入っている大森ベルポートの恒例の感謝祭でテナントで使える200円券5枚つづりが配布されていたのでした。

01
飲食店で使えるんです!

1000円分です。これでプラマイゼロ、いやプラス500円! ということにして気持ちを切り替えて頑張ります。

ちなみに期限が切れた1/31は古賀の家で2/8公開のデイリーポータルZラジオを収録しました。ライター高瀬さん、大北さん、石川さんと一緒に100gあたり3150円(!!!)のお肉を制作予算である1000円分、だいたい30gぐらい買って食べよう、というものです。

03
高いお肉に立ち上がって拍手

詳しくはお楽しみということで申し訳ないのですが、このラジオの中でも古賀を深い悲しみが襲っています。どうやらこの1/31は古賀にとって良くない日だったようです。ぜひラジオ、聴いてみてください!

貧乏くさい日記になってしまいましたが、今週も1週間、デイリーポータルZをよろしくお願いいたします。

2009.02.01

女スパイ・いい気分・世界中の店長

こんにちは 林です。

久しぶりに日刊デイリーを担当してますが、やっぱりこのコーナーおもしろいです。次のお題で「ばかしかいないQAサイト」というのを考えました。

Q:日本一高い山なんですか?
A:わかんない
A:しらない
A:知ってる!ウルトラ山!


というやる気のない学校みたいなQAサイトです。でもこれ「知らない」って回答以外にバリエーションがなさそうなのでやめました。ほかにやめたお題は「女スパイの悩み」です。自分が女スパイだとして、いまの悩みを告白するお題です。

人にどうかな?と聞いたらまったく理解されなかったので「いや、なんでもない」と言っておきました。

20090201_002
男装して寝たふりして聞き耳を立てている女スパイ

---

いい気分ジェネレーターで名前のところに「おれ」「あたし」って入れると感じ悪いセリフがたくさん出てきます。編集部 工藤さんが言ってました。

> おれって、クールだよね。
> PTA会長はあたし以外考えられないよ

おお、ひどい。おためしください

20090201_001
デジタルビイムに行く途中で見かけた看板。女スパイの仕業か

---

さて、先々週の制作日誌で紹介したシャムワウ。カルカル横山店長に似た外国人が宣伝しているぞうきんです。

20090118_009
 
Youtubeで検索すると真似をしている動画がたくさん出てきます。「Shamwow Parodyの検索結果」

なんでか分からないけど世界的に流行ってるみたいです。日本からのアンサーは横山さんしかいないのでないでしょうか。

ちなみに横山店長本人のコメントは「全然似てない、うちの子にも見せようとしたけどルーシーばっかり見てる」でした。ルーシーはこれです(→「ルーシーが訊く」)。

20090201_003
世界最古の女スパイ

---

毎日ウェブに関わる仕事をしているのに、週末に制作日記を更新するのが楽しくてたまりません。

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »