« メガネを離して聖地を思う | トップページ | 0.2だとまだ甘い »

2009.02.10

謎が解けました

こんにちは、工藤です。

ずいぶんと日が長くなりましたね。
僕にはあんまり関係ないですが。

先日風雲!コネタ城に投稿した「大田区の観光紹介にサルがいる」のサルの謎を解明する手がかりが「やってみた」に投稿されました。

羽入田さんの投稿によると
2007年に東急多摩川線で行っていた、『多摩川アートラインプロジェクト』の一環として、かつての目蒲線の駅名である多摩川園駅をもじって多摩川猿という彫刻が作られたそうです。もしかしたらその中の1体ではないでしょうか?

とのことで、手がかりというかずばり答えそのものです。
http://tamagawa-art-line.jp/2007/10/post_12.html
このおサルさんに間違えないですね。

Dscf0681

いやー、インターネットってすごいなと思った次第です。
羽入田さんありがとうございました。

« メガネを離して聖地を思う | トップページ | 0.2だとまだ甘い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事