« 女スパイ・いい気分・世界中の店長 | トップページ | 捨てられない写真 »

2009.02.02

ありえないことがおきました・高い肉予告編

こんにちは、編集部の古賀です。

今朝、ありえない悲しみが私を襲いました。

お正月に近所のドラッグストアの福引で引き当てて踊るほど喜んだ500円券の期限が2日前に切れていたのを発見したのです。

02
有効期限「09.01.31」と! ガーン、ガーン、ガーン、ガーン!

ちなみに500円を当てたとき、「500円当てたんだから、ちょっと贅沢しちゃえー!」とちょっといい洗剤を買ったのでした(500円券は後日大きな買物のときに使おうと思って使いませんでした)。あのお金は……。あのお金は……!!

くやしくてもやもやしすぎて仕事が手につきませんが、そういえば今朝はニフティの入っている大森ベルポートの恒例の感謝祭でテナントで使える200円券5枚つづりが配布されていたのでした。

01
飲食店で使えるんです!

1000円分です。これでプラマイゼロ、いやプラス500円! ということにして気持ちを切り替えて頑張ります。

ちなみに期限が切れた1/31は古賀の家で2/8公開のデイリーポータルZラジオを収録しました。ライター高瀬さん、大北さん、石川さんと一緒に100gあたり3150円(!!!)のお肉を制作予算である1000円分、だいたい30gぐらい買って食べよう、というものです。

03
高いお肉に立ち上がって拍手

詳しくはお楽しみということで申し訳ないのですが、このラジオの中でも古賀を深い悲しみが襲っています。どうやらこの1/31は古賀にとって良くない日だったようです。ぜひラジオ、聴いてみてください!

貧乏くさい日記になってしまいましたが、今週も1週間、デイリーポータルZをよろしくお願いいたします。

« 女スパイ・いい気分・世界中の店長 | トップページ | 捨てられない写真 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事