« Zくん働いてます | トップページ | 1日で価値が30倍になる »

2010.01.27

原始人衣装の余り布、再利用ブーム

こんばんは、橋田です。タイトルのとおり「原始人衣装の余り布、再利用ブーム」がきています、私にだけ。先週の編集日記にも書きましたが、原始人の衣装の余り布で鞄を作りました。
最近、同僚がかわいいモコモコシュシュ(シュシュとは、髪の毛をまとめるもの。詳しくは、こちら→)をしていました。

100127_01
いつも一緒に昼ご飯を食べている同僚です

「この感じ、あの布に似てる!」と思い、どんな感じになっているのか見せてもらいました。だいたいの大きさなどを確認しつつ、写真を撮らせてもらいました。

100127_02
このぐらいの大きさだな、と記録。

週末に、ミシンを取り出し作業を開始しました。

100127_03
このミシンはもう20年くらい使っています

要は筒を作ればいい訳ですよね。

100127_04
裏側はこんな感じです

布がたくさんあるもので、3本作りました。

100127_05
3本できました。30センチくらいあります。

また、モコモコの切れ端が散乱しています。お掃除が本当に大変なのです、これ。その後、この3本にゴムを通して、手縫いで端を縫い合わせました。本当にモコモコしていて良かったと思います。縫い目が大雑把でも目立ちません。そんな風に適当に作ったものを、同僚につけてもらいました。(ありがとう、ごめんね!)

100127_06
ちょっと大きすぎますかね

完成予想よりも、太く短かったみたいです。もうちょっと細く長く作らなくてはならなかったみたいです。1つずつ作れば良かった、と反省しました。3本も作ってしまったので、もう1つは髪の毛の長い古賀さんにしてもらいました。後ろに、原始人の衣装を愛用している安藤さんも写っています。

100127_07
すぐにつけてくれました!ありがとう

シュシュを作る前に、リボン型の髪飾りリボンを作ったのですが、モコモコすぎてリボンに見えないのでガッカリしました。

100127_08
モコモコした変なかたちのもの

まだ余り布は少しだけあるのですが、何が作れるか考えつきません。また何か考えついたら、作ろうと思います。

« Zくん働いてます | トップページ | 1日で価値が30倍になる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事