« 世界のニフティ | トップページ | うっかり失言 »

2010.02.28

住さん休載のお知らせ・DVD3と4がでます

林です。こんにちは。
今週はまず住さん休載のお知らせから。メッセージをもらっているので紹介します。

---

こんにちは、住です。
昨年の7月、僕が経営するデジタルビイムという会社が創立10周年を迎えました。そして、その辺りから「このままでいいのかなぁ?」という思いが強くなってきました。スーパー隙間産業として10年間やって来ましたが、多分このままだと上手くいかない。変わらなくては! と。変わるためには今まで抱えているものを手放さないといけません。一度身軽になって再起動が必要なのです。

このデイリーポータルZで執筆させていただいてることは、僕の10年にとってとても大きなことでした。10年間のうちの8年間、お世話になっています。一番最初に銭湯を巡る記事を書いてから今まで、全部で340本の記事を掲載させていただきました。褒められた記事から怒られた記事まで、色々なことがあった8年間でした。林さんと一緒に色々な所に行きました。泊まりの取材では、いつも翌朝二日酔いで二人とも一言も発しないことが多かったですが、どれも楽しい思い出です。

話は再起動に戻るのですが、再起動のために一旦デイリーポータルから離れることを決断しました。これだけ沢山の読者の方々に愛されているサイトです。そこで書かせていただいているのに、なんて贅沢なことを。と自分でも思います。でも、今年で40才になりました。ここで行動を起こさないとあっという間に50才を迎えてしまうと思っています。そして、気づいたら60才、生きていたら70才、うまいこといって80才。多分すぐにそうなります。

この道を行けば
どうなるものか
危ぶむなかれ
危ぶめば道はなし
踏み出せば
その一足が道となり
その一足が道となる
迷わず行けよ
行けば分かるさ

アントニオ猪木の闘魂詩です。猪木の詩に感化されて行動しちゃって大丈夫か? と心配されるかもしれません。もちろん、猪木の言葉を100%信じて新しい道を歩く訳ではありません。少し勇気をもらうくらいです。

新しい道を歩いたら、行き止まりかもしれません。踏み出した瞬間、奈落の底に落ちるかもしれません。

そうしたら、猪木を恨みます。

8年間、本当にお世話になりました。ありがとうございます。
またお会い出来る日まで。

2010/2月 住正徳

---

住さんがよく猪木のモノマネをしていたので、文中の猪木の詩の引用部分も住さんのモノマネ声で聞こえるから不思議です。住さんがいなくなるのは大打撃ですが、デイリーも住さんに負けないように新しいことにチャレンジしていこうと思っています。
来年のいまごろは忍者屋敷をやっているかもしれません。

住さんありがとうございました。いつでも復帰OKです。来週からでも大丈夫ですよ。

---

とはいいながらも目先のお知らせです。あしたから3月。毎月1日に友の会に入るのが1日あたりの費用がいちばん安くなります。躊躇しているかたはぜひどうぞ。

さらにプープーテレビDVD 3巻 & 4巻が3月1日から予約開始です。

PR

デイリーポータルZ友の会

2/24 かきおろし記事「ざんはわは合成すると荻原さんになる」を書きました。
20100228_001

20100228_002
いまこうしてみるとあんまり似てない気もしますが!

友の会はこちらからどうぞ

デイリーポータルZストア

3月1日16時からプープーテレビDVD予約受付開始です。3と4を同時に予約すると2008年年末に公開した時代劇「江戸無血開城」のDVDがついてきます。

ストアはこちらからどうぞ

« 世界のニフティ | トップページ | うっかり失言 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事