カテゴリー「紅白ネタ合戦2010」の記事

2010.12.22

紅白ネタ合戦「酔っぱらい百態」・「擬音がおかしい地獄と極楽」・「今年買った無駄なもの」・「ダシ」・「トラウマメモリー大発掘!」・「かっこいい都道府県市区町村章」・「お客さまと合奏」

Kouhaku2010_bn

12月23日開催の紅白ネタ合戦プレゼン紹介、続いては石原たきびさんの「酔っぱらい百態」です。

Ishihara

--
ふだんお酒を飲んでいる時間が長いせいか、僕のデジカメデータの大半は飲み屋での写真です。
親切な誰かが勝手に撮影してくれるパターンもあるため、 身に覚えのない自分の酔い姿もときどき写っていて、翌日デジカメを見てびっくりすることもあります
奇しくも季節は忘年会シーズンまっさかり。
酔って忘我の境地に至った者にしか成し得ないパフォーマンスをそれぞれのまちかどで見かけることも多いでしょう。
今回は、デジカメに残っていた愛すべき酔っぱらいたちの姿をメロウなBGMに乗せてお送りしたいと思います。

--

西村まさゆきさんのスライドは「かっこいい都道府県市区町村章」です。
いろいろな県や市の紋章をあつめてタイプごとに分類します。

べつやくれいさんのスライドは「今年買った無駄なもの」。
本人は無駄とは思ってないものの、客観的に見たら無駄だろうなあと思われるものをスライドに。

そして松本圭司さんは「擬音がおかしい地獄と極楽」というスライドです。

--
子供の頃実家に「地獄と極楽」という仏教教育漫画がありまして、それを読まされた僕は「地獄はなんて恐ろしいところなんだろう」と恐れおののきました。実
家を離れて十数年後、鎌倉の大仏山の横で同じ本が売られてました。買って読んでみると、これがやっぱり恐ろしい内容なのですが気の抜けた絵と無茶な擬音が
妙におかしいのです。23日はそんな「地獄と極楽」を紹介したいと思います。

万が一時間が余ったら個人的なおもしろ写真も紹介します。

Matsumoto

--

藤原浩一さんのスライドは「ダシ」です。

--
「ダシマスター」という漫画でトマトもダシになるという話があったので、
あれもダシだ、これもダシだと言い張ってみたいです。
(紅白帽のゴム、ミネラルウォーター、12月26日から30日、人からもらったお土産
 などはダシと言ってもいいのではないでしょうか。)
--

説明を聞いてもなんのことかわかりませんが、スライドを見ればきっとりかいできるのでしょう。

北村ヂンさんのスライドは「トラウマメモリー大発掘!」。
宮城剛さんは「お客様と合奏」。会場のみんなで音を出しながら合奏するそうです。



デイリーポータルZ 紅白ネタ合戦

2010年12月23日(木・祝)
開場16:00 開演 17:00 終了 20:00 (予定)
チケットの発売は終了しました。当日券もありませんのでご了承ください。
会場からUstreamの生中継をする予定です。

詳細はカルカルのサイトから
http://tcc.nifty.com/cs/catalog/tcc_schedule/catalog_101203203289_1.htm

2010.12.21

紅白ネタ合戦演目紹介「人間温度計」・「ニュースの前」・「素材集きどり対決」

Kouhaku2010_bn

12月23日開催の紅白ネタ合戦プレゼン紹介、続いては斎藤充博さんの「人間温度計」です。

Msaito

--
以前「ミントガムは-7℃分の清涼感」という記事を書いた時に、
「口の中に入れた水の温度を当てることが出来る」という能力を身につけました。
今回はその能力をみなさまの前で披露します。

具体的にどうやるかと言うと、
水とお湯の分量をランダムに混ぜた後に、
僕が口に含んで「この水は10℃!」などと言い当てます。
そのあと実際に温度計で温度を測ってみる、という段取りです。

出し物というには余りにも地味です。
どうか客席のみなさまも一緒に盛り上げて下さい。
(正解したら拍手して下さい

--

そして地主恵亮さんは「ニュースの前」というスライドです。

Jinushi

--
今年もあと少しで終わりです。
振り返ってみると面白いニュースもたくさんありました。
その中の1つをピックアップして、その事件がなぜ起きたのか? などを勝手に妄想し
ます。妄想ショーです。よろしくお願いいたします。
--

T・斎藤さんと小野法師丸さんも対決で参戦します。

テーマは「素材集きどり対決」です。以前、櫻田さんと小野さんが対決した「なりきれ!素材集」という記事がありましたが、今回はT斎藤さんと小野さんとの対決。平均年齢と老獪さがますますパワーアップしそうです。

100628_054_3

櫻田さんとの記事ではティーンズライフをテーマにした素材集ですが、その無謀さに対する反省を生かしてか、今回は別のテーマの素材集をまねするようです。

060513_035100614_019
2人とも、まずは相手の気をそらせる作戦か

これまで2人が登場した記事から写真を切り出してみましたが、一体どんなテーマなのか、写真を見て余計にわからなくなりました。

Taiketsu_image

対戦のイメージ図として、巌流島の戦いの絵が添付されてきましたが、これもよくわかりません。決戦の行方をその目で確かめるためにも、ぜひご来場ください。

デイリーポータルZ 紅白ネタ合戦

2010年12月23日(木・祝)
開場16:00 開演 17:00 終了 20:00 (予定)
前売券\1,500・当日券\2,000(飲食代別途必要・ビール\600・ソフトドリンク\390~など)
場所はお台場東京カルチャーカルチャー。
チケットは現在発売中!

詳細はカルカルのサイトから
http://tcc.nifty.com/cs/catalog/tcc_schedule/catalog_101203203289_1.htm

2010.12.20

紅白ネタ合戦「ふせん2010」・「面白特許発明 発明の名称編」・「仮装忘年会2010」

Kouhaku2010_bn

12月23日開催の紅白ネタ合戦プレゼン紹介、続いてはヨシダプロの「ふせん2010」です。

4vx9w95j

--
2010年をふせんで振り返ろう! ということで、 2010年もみなさんいろいろあったかと思いますが、 みなさん的に2010年とくにグッと来たモノを、 なんでもステージで ふせんにイラストで描いてしまおうと思います!! どんどんリクエストとかしてくださいね!
--

そして馬場吉成さんは「面白特許発明 発明の名称編」というスライドです。

--
特許庁に出願される発明には必ず「発明の名称」がついています。
例えば「半導体研磨装置」のように大きな分類で書かれているのが普通です。
しかし、年間数十万もの特許発明の中には、驚くようなひらめきを秘めた「発明の名称」が沢山あります。
それを連続して紹介します。 技術立国日本の底力をその目で確認してください。

Dsh2mpqt
この部分が「発明の名称」。「あっ”と思い止まる防犯感謝体」とはいかなる発明か。
こんな「発明の名称」を次々ご紹介。
--

さくらいみかさんのスライドは「仮装忘年会2010」です。

--
友人達と「年末は仮装をして忘年会」というのをやっています。 友人同士のネタ披露会みたいなもので、毎年秋ごろからネタを考え始めてます。
というのをかれこれ10年前からやってます。
・・・という個人的な会合の話は置いといて、 「飲食がしやすい仮装」というのを考慮に入れつつ手編みしたここ3年分を紹介します 。
「装着も簡単!」「これを使えばこんな風に楽しめる!!」などなど。(予定)

Ipnhtjw7
今年のは・・・・仮装当日まであと3日なのにまだこれだけしか出来てません。どうなることやら。
--

このあとも引き続きスライドの紹介をしていきますので要チェックでございますよ。


デイリーポータルZ 紅白ネタ合戦

2010年12月23日(木・祝)
開場16:00 開演 17:00 終了 20:00 (予定)
前売券\1,500・当日券\2,000(飲食代別途必要・ビール\600・ソフトドリンク\390~など)
場所はお台場東京カルチャーカルチャー。
チケットは現在発売中!

詳細はカルカルのサイトから
http://tcc.nifty.com/cs/catalog/tcc_schedule/catalog_101203203289_1.htm

2010.12.17

紅白ネタ合戦「菓子パンオブザイヤー2010」・「懐かしのハンコ」

Kouhaku2010_bn

12月23日開催の紅白ネタ合戦。
出し物が決定してきましたので紹介していきます。

まずは玉置豊さんのスライド「菓子パンオブザイヤー2010」

12131
--
各メーカーから無数に生まれては消えていく菓子パンの中から、

2010年にもっとも活躍をした菓子パンを独自に選定し、
その菓子パンに日本菓子パンオブザイヤー2010のタイトルを与えます

--

Imgp9507

玉置さんは釣りやキノコではなく今回は菓子パンで攻めてきます。

そして加藤まさゆきさんは「懐かしのハンコ」をテーマにしたスライドです。

9eoladso


「ライターの加藤まさゆきです。普段は先生やってます。
さて、21世紀においてすでに象徴化されている感のある『たいへんよくできまし
た』のハンコですが、業者のカタログにあるのを見て、思わず買ってしまいました。
このカタログが、ハンコが、すごいです。ものすごいです。
来場者の皆様には、僕が自腹で買ったハンコをお見せしますので、ぜひご来場下
さい!お待ちしています!」
--


このあとも引き続きスライドの紹介をしていきますので要チェックでございますよ。


デイリーポータルZ 紅白ネタ合戦

2010年12月23日(木・祝)
開場16:00 開演 17:00 終了 20:00 (予定)
前売券\1,500・当日券\2,000(飲食代別途必要・ビール\600・ソフトドリンク\390~など)
場所はお台場東京カルチャーカルチャー。
チケットは現在発売中!

詳細はカルカルのサイトから
http://tcc.nifty.com/cs/catalog/tcc_schedule/catalog_101203203289_1.htm

2010.12.08

スライドイベント「紅白ネタ合戦」を12月23日(木・祝)に開催

Neta2010

こんにちは、編集部の工藤です。
12月も中旬になりましたが、みなさんもそろそろ忙しくなってきましたでしょうか。
さて、恒例のデイリーポータルZのカルカル年末イベントですが、今年は「紅白ネタ合戦」に決定しました。

今回はライター陣を紅白二組にわけて、スライド対決をします。
ちょうど大晦日の紅白歌合戦のようなスタイルです。
対決ごとにテーマを決めて自慢のスライドを披露します。
テーマは
・紅白不思議合戦
・紅白思い出合戦
・紅白ひらめき合戦
・紅白しあわせ合戦
・紅白素材集きどり合戦
などなど。
出演陣みんな小林幸子や北島三郎になったつもりで準備しています。

400
春の10分スライドショーの様子

出演者は
ヨシダプロ、松本圭司、加藤まさゆき、地主恵亮、玉置豊、さくらいみか、西村まさゆき、馬場吉成、石原たきび、北村ヂン、べつやくれい、斎藤充博、小野法師丸、T・斎藤、藤原浩一、宮城剛、林雄司、石川大樹、安藤昌教、工藤考浩(順不同)。

2010年12月23日(木・祝)
開場16:00 開演 17:00 終了 20:00 (予定)
前売券\1,500・当日券\2,000(飲食代別途必要・ビール\600・ソフトドリンク\390~など)
場所はお台場東京カルチャーカルチャー。
チケットは12月9日10:00から発売開始です。

詳細はカルカルのサイトから
http://tcc.nifty.com/cs/catalog/tcc_schedule/catalog_101203203289_1.htm