« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012.01.25

1/26 サーモグラフィーカメラを使ったUSTREAMやります

編集部 林です。
1月26日 久しぶりにUSTREAM中継を行います。
今回使用するカメラはサーモグラフィーカメラ。温度分布がわかるカメラです。
サーモグラフィーカメラを借りることができた嬉しさだけで放送します。

・身体が温まる飲み物
・サーモグラフィーでガールズトーク
・過去の恥ずかしいことを思い出したら頬は熱くなるのか
・すね毛をはがしたら表面温度は変わるのか

など複数の企画を予定しております。

たぶん世界初のサーモグラフィーカメラUSTREAMをお楽しみに!誰が出てるのかすら分からない!

日時:2012年1月26日(木) 21:00~22:00
USTREAMデイリーポータルZチャンネル


おたのしみに

機材提供(感謝!)
NEC Avio赤外線テクノロジー株式会社

続きを読む "1/26 サーモグラフィーカメラを使ったUSTREAMやります" »

主婦の川柳コンテストを審査しました

こんにちは。古賀です。

先日、デイリーポータルZ編集部内の主婦である橋田さんと古賀で「シュフモ川柳大賞」を審査しました!

※シュフモはスーパーのチラシやレシピが携帯(スマートフォンでも)で見られるサービスです。 http://shuf.jp/

デイリーポータルZはこのシュフモに「家事ラボ」として料理や家事にまつわる記事を提供しているのです。その縁あっての審査でありました。

Img_0112
デイリーに家事っぽい記事なんてあっただろうか、、と思いましたが、探すとありますね!
写真はライター松本さんの「
洗濯洗剤は必要ないって、ホント?!」より

古賀は生乾きの洗濯物をそっと箪笥にしまってしまう気持ちや夕飯のメニューについて「なんでもいい」と言われたときの怒りが詠まれた作品を、橋田さんは物忘れやお惣菜の罪悪感を詠んだ作品をそれぞれ選びました。

022
お惣菜といえばライター萩原さんのこの記事
スーパーの惣菜唐揚げ食べ比べ

受賞作はどれも主婦にとっての「あるある」満載です。
こんなこと人には言えないぞと思っていたずぼらさが作品になっていたりして、勇気がわいてきましたよ!

受賞作はPCからでも見られます。

プレスリリース
主婦が詠んだ4,998句の中から主婦が選ぶ「シュフモ川柳大賞」が決定!

「家事ラボ賞」が私たちが選んだ作品です。ぜひごらんください。

2012.01.19

GIFアニメの作り方まとめ

IAGA事務局 石川です。(IAGAは国際GIFアニメアワードのことです!)

国際GIFアニメアワードでは、始めてGIFを作る方からプロの方まで、幅広く作品を募集しています。そこで、GIFアニメを作ったことのない方のために、ここでは作り方をリンクで紹介していきたいと思います。

A.スマートフォンで作る(かんたん!)

iPhoneの場合 … GIF SHOP というアプリなら、写真を何枚か撮るだけで、簡単にコマ撮りアニメができます。使い方はGIF SHOPのページから、「How-To Video」をクリックすると見られます。

Androidの場合 … GifStitch というアプリが簡単です。使い方は上のGIF SHOPとほぼ同じなので、参考にしてください。それから、PowerGIF というアプリを使えば動画からGIFアニメを作ることもできるみたいです。

Gifstitch_003
GifStitchで作ってみました。捕食されるテープ。

B.PCで作る(がんばる人向け)(Windows向けです)

Giam … 石川はこれを使っています。他の画像編集ソフトを使って作ったコマを、アニメーションにしてくれるソフトです。初心者でも使いやすい。基本的な使い方はこちら。他にも画像編集ソフトから直接コピー&ペーストもできますし、使い込むとけっこう多機能です。

GIMP … 画像編集ソフト。GIFアニメも作れるそうです。なにせ高機能なので中級者以上向け。GIFアニメの作り方はこちらに書いてありました。

EasyToon BRA BRA … 白黒の手描きアニメ専用。マンガっぽいアニメが作れます。超親切な使い方はこちら

C.市販ソフトでつくる(使える人向け)

Adobe Photoshop CS2までを持っている人は、付属の Adobe ImageReady で作れます。CS3以降の人は、Photoshop本体で作れます。(ただしGIFで保存してしまうと編集できなくなるため、別にPSDファイルを保管しておきましょう。)
Adobe Fireworksを持っている人はそちらでもGIFアニメが作れます。

他にもGIFアニメが作れるソフトはたくさんあるので、お手持ちの画像編集ソフトや動画編集ソフトが対応していないか確認してみてください。

エントリーはお気軽に

国際GIFアニメアワード、応募要項はこちら。手持ちぶさたなときにボールペンをカチカチやる感覚でお気軽にエントリーしてください。

2012.01.18

国際GIFアニメアワード開催します!(もう募集中)

編集部 石川です。

みなさま、GIFアニメ研究会 お楽しみいただけておりますでしょうか。
このたび、これまでの活動成果を生かして、GIFアニメ界のカンヌ国際映画祭こと「国際GIFアニメアワード」を開催することとなりました!

…というところまで決まっていて中身はあんまり決まってないのですが、とりあえず明らかになっていることは
・もう応募作品は募集している
・2/18~19あたりに公開審査イベントがある
・イベントにはスペシャルゲストが来そう
このあたりです。なにぶん募集期間が短くなりそうなので先に募集を開始しました。
詳細は決まり次第どんどんこのブログ、そして告知ページにもアップしていきます!

告知ページ:http://portal.nifty.com/iaga/

応募フォームはがんばって英語版も作りました。間違ってたらこっそり教えてください…。

2012.01.17

撮影の困りごとは風と湯気

こんにちは。古賀です。

記事を書くための撮影をしているとき、野外でまず悩まされるのが風です。

撮影しようと持ってきたものが飛ばされる、自分があおられる、カメラの三脚が倒れる、それほど強くない風でもなかなか手ごわいのです。

企画時点では「これは外で撮影しよう」と気軽に思うのですが実際外に出てみて風の存在を思い出しては後悔しています。屋内に戻ったときに思う「無風!」の快感は仕事終わりのビールくらいのありがたさです。

さて、風と同じくらい悩ませるものがもうひとつありまして、湯気なんです。

食べもの記事のとき、調理後に料理の写真を撮るのですが、もくもくの湯気でレンズが曇る曇る。

01
曇った上にホワイトバランスまでへんで何の写真だか分からなくなってる

冷めてから撮影すればいいのですが、熱いうちに食べて感想をメモしたいという思いもあって気持ちが急きます(メモしたいというのは言い訳でただ食いしんぼうなだけという話はおいといて)。

先日も記事で高級なソース焼きそばを調理したのですが(記事「高級スーパーは安いものも高い」)、湯気でまあ写真が撮れないとれない。うちわで扇ぎながらなんとか撮りました。

02
あおいでなおこんな写真がばしばし撮れてしまう

あれ、これもしかして私がカメラに弱いからこうなっちゃってるだけかなと思ってカメラに精通する安藤さんにどうしてるか聞いたところ

「ふーって息で湯気とばしながら撮ってる」

といってました。

なんと、うちわよりアナログなのでした。

2012.01.16

壊れたデータを泣きながら復旧しました

編集部安藤です、こんにちは。

先日、ライター加藤さんと一緒に都内で撮影をしました。寒い日だったんですが、かなり体を張った(加藤さんが)撮影だったので寒さを感じないほどでした。

ばっちりいい写真撮れた!と思って家に帰り、データを加藤さんへ送ろうとデジカメの写真をパソコンに取り込んで見返した時に凍り付きました。

データが壊れているんです

001
実物

002
8割方こんな感じ。残り2割は開きすらしなかった。

がーん。

寒風の中、人の目を振り切ってがんばった加藤さんになんて言い訳したらいいんだ。

冷たくなりながら1時間くらいパソコンを変えたりメモリカードをコピーしたり編集ソフトで保存しなおしたりいろいろやったんですが、その甲斐もなく状況は悪化、ついにまったく画像が見られなくなってしまいました。終わった、と思って正直に加藤さんに電話しました。

「大丈夫ですよ、また撮ればいいので!状況が変ったらまた連絡下さい!」と

泣きました。僕ならきっと一言二言よけいなこと言ってたところです。だってあんなに時間かけて撮ったんだから。

その後絶望的な気分で同じような事例を調べ、最適と思われる復旧ソフトを購入、すがる気持ちでメモリーカードを復旧にかけました。結果、最初なんとか表示できた8割の写真が復旧。この日二度目の涙をながしました。

原因はなんだか分からないんですが、静電気とか衝撃とか水分とか、いろんな要因でデータって消えたり壊れたりするらしいですよ。みなさんもお気を付け下さい。ほんとショックで吐きそうになるから。

003
復旧したデータより(郵便局に外からなにかを訴える加藤さん)。

加藤さんの記事は26日に公開されると思います。
消えた分はイラストでなんとかする、と言っていました(ごめんなさい)。

2012.01.12

2週間前のイベント

デイリーポータルZ編集部、橋田です。
年が明けたばかりだと思っていましたが、もう10日以上過ぎましたね。

ずいぶん前のように感じますが、2週間前の12/29にお台場カルチャーカルチャーにて久しぶりのデイリーポータルZのイベントがありました。

今回の司会はライター小野さんと編集部の安藤さん。
オープニングアクトで榎並さんと3人でダンスを披露した衣装のままでの司会進行でした。

001
その後も安藤さんのズボンの短さが気になって仕方ありません。

ラストは縁起良くもち投げを企画したのですが、重量がありすぎるので手渡ししました。

002
私はステージではなく、客席にいたのですが、何か投げられると「受け取らなくちゃ!」という気持ちになるものですね。

ラストは最近恒例になりつつある全員集合の記念撮影で。

003

今年もどうぞ宜しく願いします。

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »