« ライター西村さんがマンガでもびびる! 記事のマンガ版「カラスヤポータルZ」最新話! | トップページ | 3D般若心経がMoMAショップに! »

2014.06.25

新人賞関連イベント 記事の書き方講座 第1回アイデア編をやりました

こんにちは、編集部 石川です。

絶賛作品募集中のデイリーポータルZ新人賞、その関連イベントとして、「記事の書き方講座」というイベントを開催しております。その第1回を月曜日に開催しました。

今回はアイデア編ということで、記事執筆の前段階、ネタ出しをいかにしてするか、というところに焦点を当てたセミナーでした。

1

まずはウェブマスター・林によるスライド講義。アイデア出しに役立つノウハウたっぷりのスライド……だったと思うのですが、その間、僕は定時を過ぎて切られてしまった空調の入れ方を必死で調べていたため、どんな話だったかは不明です。

でも参加者のみなさんがウケていたので、有意義なスライドだったと思います。(すぐに笑いが取れたかどうかで判断してしまう病気)

2

そしてそのあとは実践編。スライドにて林がお話ししたノウハウですが、編集部にて煮詰めた結果、なんとめくるだけで企画がどんどんでてくるカードが完成してしまいました。

会場ではひとり1セットずつそのカードを配布、どんどんめくって好みの企画を選んでもらい、記事の導入部分まで書いてもらいました。

3

こんなカードです。同じようなカードは同様のワークショップで何度か使ったのですが、お持ち帰りができたのは今回が初。デイリーのエッセンスを煮詰めた濃縮デイリーエキスみたいなカードです。ネタはどんどん沸いてきますが、胸焼けするので長時間の使用はお控えください。

(写真でみんなスマホをいじっているのは決して講義が退屈だったからではなく、原稿を打っているからです。)

ここで、参加者のみなさんが出してくれたアイデアの一部をご紹介しましょう。

  • 敦子(母親)の説明書を作る
  • 原始時代の8月31日とはどんなものか
  • メントスを埋めて、埋めた場所を忘れる
  • おせち定食を作ってみる
  • 好き好きスキップ 全国編
  • いらないレシートに感情移入して憐れむ
  • 直帰する人を見ぬく

全てに秀逸なリード文がついており、レベルの高い発表となりました。ぜひ、ぜんぶ記事にして新人賞に出してほしいです。

というわけで記事の書き方講座 1回目のレポートでした。第2回は来週水曜、7/2に開催です。(すでに定員埋まってるのでいまからの参加は厳しそうです。すいません…。)

ちなみにですが、空調のつけ方は最後までわかりませんでした。次回までに調べておきます…。

Shinjin400

デイリーポータルZ新人賞は作品募集中。

記事部門とレポートコミック部門、どちらも7/22しめきり

« ライター西村さんがマンガでもびびる! 記事のマンガ版「カラスヤポータルZ」最新話! | トップページ | 3D般若心経がMoMAショップに! »

お知らせ」カテゴリの記事