« 2/24(水)渋谷ヒカリエ8FのMOV市で物販します! | トップページ | 2月29日はイカ特集です »

2016.02.26

鳩男爵のご紹介

編集部 林です。

2月24日掲載の「日本一長い私道で石灰石鉱山を目指して3億年さかのぼる」の記事は取材のコーディネートを宇部市役所の古谷さんがしてくれました。感謝!

20160225_010

いちばん左が古谷さん。
記事でにこやかに写ってますが、空港で出迎えてくれたときはこうでした。

20160225_001

鳩男爵です。
宇部市ではちょっと知られた存在ではないかと勝手に思ってます。その証拠に空港の警備員がガン見してました。追い出される寸前と言っても過言ではありません。鳩男爵は視界が狭いので気づいてなかったと思いますが。
鳩男爵は地元のイベントに参加したりしているようです。twitterアカウントもあります。
---
なにがどうしてこういうことになったのかご説明したいと思います。
去年の夏、山口県でヘボコンが開催されました。そこに宇部市役所の古谷さんが参加してくれました。

20160225_003

自分の息で操作する(できてない)というロボでした。
その斬新な動力源に感激してデイリーポータルZ賞をさしあげました。景品はハトマスクです。

20160225_004

ハトマスクをかぶる古谷さん。

---

そして数カ月後、宇部市に鳩男爵というキャラクターが登場していました。ハト仲間ができて嬉しい半面、責任を感じてないと言えば嘘になります。

古谷さんいわく「公認でも非公認でもなく、黙認キャラクターです」と言ってました。心配ですね。

20160225_005

後日、古谷さんから鳩男爵バッジが送られてきました。胸にH.D.S.と書いてあります。ハト・ダン・シャク。
いつかハト仲間を集めてハトサミットを開きたいと思ってます。

« 2/24(水)渋谷ヒカリエ8FのMOV市で物販します! | トップページ | 2月29日はイカ特集です »

お知らせ」カテゴリの記事